作成者別アーカイブ: watanabe

夢想権之助神社 歳旦祭の巻

明けましておめでとうございます🎍

昨年は多くの方々に大変お世話になりました。

代表の福田師範に代わり厚くお礼申し上げます。

今年も博錬会、よろしくお願いします🙇‍♀️⤵️

 

2024年1月6日(土) 11時~

大宰府 竈門神社境内 夢想権之助神社にて、歳旦祭と奉納稽古、そして直会が行われました。

年末は雪が残る境内で震えながらの稽古納めでしたが、稽古初めのお天気はどうだろう?と運転して来ましたが…いや~っ😭

竈門のお山が雲でほとんど見えないんですけど~‼️

小雨がパラついてるんですけど~😅

でも年末に比べると気温は高い。

10:30竈門神社に到着。鳥居には立派な門松🎍

地面は濡れてますが、雨は止んでました😉松の内の三連休初日。参拝のお客さんも多かったです。

流祖神社の石畳、雨で濡れてます。御神餞も供えられてます。

境内にはテントが張られてました。 

続々と集まる福岡県杖道部のみなさん😊

新年の挨拶を交わし、暫しの談笑タイムです。

博錬会からは福田先生、ダーリン田畑くん(筑後)、花田さん(久留米)、山本さん(田川)、柿本さん(久留米)、櫟尾さん(久留米)、そして渡邊(筑後)の7名が参加しました😉

 

11時。歳旦祭が始まりました。

やはり稽古初めということで…毎月の月例祭に比べ多くの参加がありました~😆厳かに執り行われた歳旦祭のあとは、御神酒をいただきます。いつも写真だけの御神酒タイムの様子、今回は動画でお届けしてみます😆

Youtubeで見る

御神酒をいただいたら、奉納演武です。

と、今回はその前に、全員で記念撮影😊濡れた石畳に臆する事なく座る四名の八段😉

そして「渡邊さん、また何かポーズとるとやろ?」と、冨永先生がまさかの「押すなよ、押すなよ」的な前フリ😆

(え?そういうことなの?フリなの?やっちゃっていいの?)と何やら悪巧みをする2人↓で「先に謝っときます‼️スミマセン‼️」と言いながらも…やっちまった…😅😅😅

許して楽しんでくださる、器の大きな先生方に甘やかされて……もう、ホントにいつか怒られるって…😩😩😩

誠に申し訳ありませんでした‼️

お正月ということでご勘弁願います😖

 

さあ、奉納演武ですよ~

まず 打太刀 冨永先生/仕杖 神代先生の演武(スミマセン、写真も動画も撮り忘れました💦)

次に 打太刀 神代先生/ 仕杖 福田先生

「五月雨」の演武

こちらは動画撮りましたのでご紹介します😉

Youtubeで見る

 

奉納演武のあとは、全員で基本動作。

狭いスペースに、多くの参加者…

前に進むことなく、その場で足を踏み変えての単独動作です。

Youtubeで見る

 

基本動作のあと、いよいよ奉納稽古です。

今回は、遣いたい技を1人6本、打太刀の八段の先生方にお願いします。

稽古が始まると、日が差して来ました‼️

いつもながら…この場所は神ってますね~

うん。「かみってる~😆」

稽古が始まると、本殿前には参拝者の行列が…これは「杖道」を知ってもらう絶好のチャンスです‼️奉賛会委員の先生が、すかさずパンフレットをセッティングされました😉💯

八段打太刀、七段仕杖の先生方の稽古の様子を動画でちょびっとだけご紹介

Youtubeで見る

しばらくして打太刀が、八段の先生から七段の先生にチェンジ‼️

稽古は12:30まで行われました。

全員で流祖神社に拝礼して、稽古会終了となりました。

 

どーでも良いことですが…足2本。。。むふふ😏裸足で参加した師匠とのツーショットです😁

思いの外、今回は暖かくて裸足でも大丈夫でした。

慣れてない、というのが原因だと分かってますが、足袋を履くと動きにくいので…やっぱり裸足の方がしっくりきます😊

楽しい稽古会でした‼️

 

稽古会のあとは、社務所の下に移動して「直会」です💕

竈門神社の宮司さんにもご臨席いただきました。

乾杯の前に…

新年早々に起こった能登半島地震、そして海保機事故にてお亡くなりになられた方々のご冥福を祈り黙祷を行いました。

オードブルにインスタントのお味噌汁(熱湯で熱々‼️冷えた身体にしみました😆)

そして毎年恒例。「今年の抱負」を全員が発表。

私は昨年に引き続き「第一に健康で過ごすこと」←ちなみに昨年は達成できました😉稽古も(ほぼ?)皆勤でした。

そして、今年は久しぶりに全日本大会に挑戦したい(誰か組んでくれる人がいれば)と😅

深く沁みる、為になる、貴重な先生方のお話、そしてみなさんの楽しいお話が聞けて充実した時間でした。

みんなでお酒を飲んでワイワイと過ごした昔の直会とはずいぶん雰囲気も変わりましたが、これも時代と共に様変わりしていくものなのでしょうね。

それでもみなさんそれぞれに楽しい時間を過ごされたのではないでしょうか😊

お開きとなり、無事に散会。最後の1枚。みんな良い笑顔で今年もスタートしました‼️😄

今回も最後までお付き合いいただきありがとうございました~☺️

今年もこのホームページ、ボチボチ投稿していきたいと思ってます😅

どうぞよろしくお願い申し上げます‼️

以上、(ファンのために…投稿作業、サボらず頑張ろう)と新年の目標をもう一つ掲げた😅面倒臭がりの渡邊がお伝えしました💕

 

月例稽古会 12月の巻

2023年12月24日(日) 10:00~16:00

久留米温泉 湯の坂道場にて。

前日の、雪の竈門神社に比べれば寒さも我慢できそうです。

が‼️

道場に到着するなり直ぐに暖房のスイッチオン😁

前日の竈門に来てない皆さんには、普通に物凄く寒く感じるだろうな~という配慮ですね😉

今年最後の「合同月例稽古会」ということで、鹿児島の(いちき串木野博錬会)、そして熊本の(水俣博錬会)からも馳せ参じられました😊

遠路はるばる、早朝から車を運転して来ていただき、ありがとうございました。

10時過ぎました。稽古会開始です。ん?

あれ?

皆さんお気付きですか?

そう。福田先生がいない😳

私が道場に向かう途中、先生から電話が入り「急な仕事でちょっと遅れるから、基本とかやってて」との事でした😅

ということで、とりあえず「単独基本動作」から。

基本動作が終わっても、まだ福田先生が来ない…

「制定をやりましょう❗」←何故か仕切る渡邊😄

1本目「着杖」から、水俣博錬会の森山パイセンの号令で、全員一緒に稽古しました。

(森山パイセンは久留米に来る途中のサービスエリアで、ぎっくり腰になってしまったらしく…せっかく来たのに見学することに😞せめて号令くらいかけてもらいましょう😁)

みんなで7本目「霞」を稽古してる時、福田先生が到着‼️

「どうしましょうか?」と指示を仰ぐと「そのまま続けて。着替えるし」

 

そして制定を一通り稽古したあと、全員で太刀の稽古。福田先生が、太刀の構えについて指導されました。

一部動画でご紹介します😉↓

Youtubeで見る

稽古中、道場主であり久留米温泉の社長、小川先生が突然道場にやって来ました。

「ごめん‼️正月用の貼り紙(2メートル×4枚)を書いて」と頼まれたので😅

休憩時間に渡邊は、またしても皆さんに強制労働を命じたのです😁社長が持ってきたロール紙を「2メートルにカットして下さい。書損用の予備まで欲しいから5枚、ヨロシク❗」

さすがは博錬会‼️みんな協力的です~😆

ワラワラと集まり素晴らしいチームワークで、あっという間に作業終了💕

ありがとうございます。

1人でやると、この作業だけでかなり時間が掛かるので、本当に助かりました😄

 

後日、書き上げたものがこちら↓

ちなみに、書き損じは出しませんでした。1枚余分な作業をさせてしまいスミマセンでした😅てへペロ(古っ😱)

 

脱線しましたが😖

午前中は「制定」をしっかり稽古して終了しました。(↑見学の森山パイセンが可愛い😆)

お昼ごはんのため、久留米温泉のVIPルームに移動します。毎度同じような写真でスミマセン~💦

ということで、昼食タイムの様子は割愛させていただきます‼️

道場に戻ると、珍しく福田先生が「写真撮って~」とか言うではないかっ😳

どーしたんですか⁉️何か悪いものでも食べたのですか?←いや、何てこといってんだ‼️久留米温泉の食事に失礼やろ😡

 

「看板と一緒に撮って~」って…

それでは「はい、ポーズ」福田先生ファンのあなた‼️

待ち受け、壁紙に是非どーぞ😉💕

 

さて、午後からも頑張りましょう😆

午後からは

ごはん食べてやる気がなくなった福田先生が「各自自由に稽古して」と言うので笑

「自由稽古」となりました。

仕杖が好きな技で打太刀に掛かるわけです。

「制定」でも「古流」でも「併伝の各種の形」でも何でもありです。

来年3月、東京の審査会に臨む3名は、「制定」を引き続き稽古されました。「自由稽古」とはいえ、福田先生の指導は入ります。

水俣博錬会の森山さんには「影」を指導されてました。

そして引き続き森山さんと、鹿児島の宮路さんに「奥」の指導もされました。↑カオスな稽古風景。一番奥は「制定」。中央では「奥(仕合口)」、そして手前では「鎖鎌」

こんな感じで楽しく和気あいあいと、今年最後の月例稽古会は終了となりました。最後に、先日の昇段審査にて五段に合格した柿本さんに、証書が渡されました。おめでとうございました~☺️

途中、帰った人もいて参加者全員ではないけど…😓

恒例の集合写真で締めます‼️せっかく撮ったし、ちょっとずつ違うので😉

お疲れ様でした😆

通常稽古は12月29日まで。

12月30日は道場の大掃除です。

今年もあとわずかですが、最後までヨロシクお願いします🙇‍♀️⤵️

竈門月例祭 12月の巻

2023年12月23日(土) 15時~

大宰府 宝満山 竈門神社境内

夢想権之助神社にて。

 

今月もやって来ました~😆てか… え?

ちょっと待って…😓

雪?…雪だよね~あれ…あの山に見えるの😓

ドキドキしながら運転して、竈門に到着。めちゃ寒いのが田畑くんの後ろ姿で分かります?きゃー‼️😱しっかり雪が残ってるし。

でも写真で見るだけなら雪の神社、風情があるな~💕☺️寒さにも負けず、今年最後の奉納稽古にやって来られた皆さん。

博錬会からは福田先生、田畑六段、柿本五段、櫟尾二段、そして初竈門の榊原無段、おまけの渡邊の計6名が参加しました~☺️

本殿の前では、なにやらテレビの撮影も行われてました。

15時過ぎて、月例祭が始まりました。祭事が終了すると全員御神酒をいただきます。

そして奉納演武です。

打 冨永先生/ 仕 神代先生

Youtubeで見る

 

打 冨永先生/ 仕 福田先生

Youtubeで見る

寒さで凛とした神前の空気の中、位ある静かな気迫、練られた技前。今年最後の先生方の演武を有り難く拝見させていただきました。

奉納演武のあとは、全員での奉納稽古です。

今回は特に技の指定本数を言われなかったので、各々が好きな技を好きな本数遣っての稽古でした。まだ博錬会に入会して3ヶ月くらいの榊原くん。

博錬会期待の新人です~😆「ほら、お願いしますって、どんどん行きなさい」という渡邊先輩のムチャぶりにも、素直に「分かりました❗」と😁

写真の伊橋先生だけでなく、神代先生、福田先生にも「制定」の稽古をお願いしてました。

お利口さんですね~😆将来が楽しみです。

とにかく長く続けてもらいたい‼️もう、願いはそれだけです。

余談ですが…今回は福田先生も(足袋)を履いておられたので、私も足袋を履きました😁

数年前の竈門にて…積雪の中、雪解け水でビチャビチャの境内で裸足で稽古したところ、私は人生初の「霜焼け」になりました😖

ホントに火傷したみたいに足の裏がヒリヒリと一週間以上痛み、まともに歩けず大変な思いをしました…

「足の裏は、そう簡単には鍛えられない」と痛感し…たとえ(ヘタレ)(根性なし)と言われようが、無理はしないことにしました‼️😁

さすがに福田先生が裸足だったら、弟子の私が足袋を履くというのは…おそれ多くて出来ないですけどね~😅

足袋を履いてても、足の感覚が無くなる寒さでした。手は完全にかじかんで何度も杖を取り落としそうになりました💦

稽古して動いてる時はまだマシなんだけど、並んで順番待ちしてる時の寒さと言ったらもう…😭

心の中で「早く終われ~、早く順調まわして~」と思いながら、前の人の稽古を見学して並んでました(私だけじゃないはず😁)

で、私は神代先生、伊橋先生に「表」をお願いしました。

(着杖)最後の小手打ち…太刀の動きを制することが出来てなかった。腕の力に頼ってしまい、身体と手の内が上手く遣えてなかった😞

上段に構えた神代先生が「杖が効いてない」と左腕を動かされて指摘してくださいました。

(右貫)水月を突き上げる時も、しっかり腕を伸ばし杖を前に押し出すこと。杖を自分の正中線できちんと遣えてなかったことも指摘いただきました。

(笠の下)最初の水月への「突き」をもう少し待つよう伊橋先生から御指南いただきました。

 

そして冨永先生には「中段」のお稽古をお願いしました😅

冨永先生には(3本)縛りだったので「中段」の(一刀)(押詰)(乱留)

(一刀)では、まず最初の杖を出すところからダメ😖何度も繰り返し稽古していただきました。

「もうやる気満々、歩いて来る時から杖を出すのが分かる」と…😅

いかんな~😞もっとポーカーフェイスで力を抜いて正確に杖を遣えるように稽古せねば‼️

苦手な「中段の繰付」も何度も稽古させていただきました。太刀の(右小手)をしっかり意識して、杖の力を上手く使って繰りつけるよう御指南いただきました。

逆手打は身体が前傾する癖をご指摘されましたので、今後の稽古で修正したいと思います‼️(これは福田先生からも何回も指摘されてるのに…自分自身にガッカリです)

あとは、とにかく「後の先」を意識して動くこと。

(太刀を誘う)(太刀に斬らせる)そして杖を遣う‼️

今年最後の竈門でも、たくさんの課題をいただきました。ありがとうございました‼️最後に流祖神社に拝礼して、稽古会終了です。

稽古会の後、今年最後ということで「反省会」

みんなで社務所の下に移動します。令和五年の活動について、冨永先生からお話がありました。福岡県杖道部みなさんが、今年も多くの行事に力を合わせて取り組み、滞りなく1年を終えられ本当に良かったです。

多くの福岡県杖道部の会員の中でも、毎月の竈門に来るのは、残念ながら大体いつも同じ顔ぶれです。

来年はもっと多くの方が竈門に来られると良いな~と思ってます。

日も暮れて来て、散会となりました。

みなさんお疲れ様でした‼️

今年最後、博錬会メンバー竈門の記念写真です~😆

(森俊子先生、撮影ありがとうございました~☺️)

 

 

 

 

 

第10回広島杖道大会の巻

2023年11月26日(日) 広島県立総合体育館 武道場にて今年もやって来ました~😆

大会前日に行われる「交流稽古会」に参加するために、今年も前日の11月25日(土)の朝から新幹線で広島に向かいました。

さ、さ、寒~~~い😖‼️

急に気温が下がって、いきなり冬が来た感じです。体調管理に気を付けねば…

今年は福田先生はじめ、田畑、柿本、渡邊の4名。そして熊本から久留米まで毎週稽古に来る博錬会の準会員の吉田さんの5名がエントリー。

今年は福田先生の奥様も同行されます😉

広島到着後、広島駅で早速の腹ごしらえ😋

もちろん、お好み焼きです。ここ数年は、みんな(そば)ではなく(うどん)で注文します。

またもや食べ過ぎた~😅

そしてタクシーで会場へ移動します。

会場ではたくさんの杖友との再会😍

テンション上がってきました~😆

13時~16時の稽古会。

途中、団体戦の進行についての説明がありましたが、あとは自由に稽古。

東は関西地区、南は鹿児島からの参加があり、ほぼ(西日本大会)って感じです。

それにしても…今回、稽古会の参加者の多さに驚きました‼️

その中には、日帰りで稽古会だけ参加…という水俣博錬会の森山夫婦も😁

残念ながら都合でどうしても日帰りでないといけないらしく…

どうせ日帰りで広島に来るんなら翌日の試合に出れば良いのに…稽古会の方を選ぶところがマニアックで好き😁💕

私は、お好み焼きでお腹がいっぱいで苦しくて…腰も痛み出し休み休み稽古しましたが…

休憩中、観覧席から各地の皆さんの稽古を拝見できて、ものすごく良かったです。

稽古のお相手いただた皆様、ありがとうございました😉楽しく、刺激的な経験でした。

今、この作業していて驚いているのですが、稽古会が楽し過ぎて写真を撮るのを忘れていた…なんと1枚も撮ってない😱

とにかく、写真を撮るのも忘れるほど楽しかった‼️ということで😁

稽古会終了後、宿泊ホテルへ。

今回は、初のANAクラウンプラザホテルです。昨年に比べ、ホテルは何処も恐ろしく値上がりしていて予約するときビックリしましたね~

特に広島は人気の観光地ですし、紅葉の時期ですし、致し方無いですね…

そういえば、新幹線も人が多かったし、駅も市内も人、人、人‼️だったな~😅

そんな人混みの中、お楽しみの夕食😉

広島の街中へ繰り出しました。広島の食材を堪能できる居酒屋にて😋

穴子、牡蠣、揚げがんす、うにホーレン等…美味しかったです🍺💕

和歌山の仲間3名と合流し、楽しい時間を過ごしました。広島コーラとかありました↑(私は飲んでないけど😁)↑その広島コーラをストローで(ちゅー)っと飲んでる和歌山の杖友が可愛い1枚😁😁😁

食事のあとは、明日の大会に備えて早目にホテルに戻りました←お利口さんな博錬会

と、大会前日のことだけで、こんなに書いちゃった😳

 

 

さあ‼️大会当日です~😆天気も良し‼️

みんな頑張りましょう😊

開会式で、前大会の優勝カップを返還しました。

五段の部で3年連続3位…最後の4年目で優勝させていただきました。

優勝カップを返還し、盾をいただきました。なるほど…丸1年あれば、余裕で名前も刻印できますよね~

とか、納得しつつ…

今回は初の「六段の部」エントリー。どうなることやら…😓

そんなことより‼️

開会式の後、試合の前に「演武」があるのですよ😅

六段以上が申し込みできるとの事だったので「せっかく六段に合格できたんだし記念に申し込んだろっ」と、田畑とペアで(古流の部)に申し込みました。

福田先生も(古流の部)に…

福田先生の相手は、今年私達と一緒に六段合格した熊本の吉田さん😊

「合格祝い」で福田先生との演武デビューです~😆💕

誰もが羨む福田先生との演武。本人は緊張で、稽古の時からナーバスになってましたね~

わかる‼️分かるよ~😭

私も福田先生と何度も演武させていただきましたが、その度に吐きそうだし漏らしそうに…(汚くてスミマセン💧)

何回やっても慣れませんし、緊張しますもんね~

とか、人の心配してる余裕はない‼️

私は「鎖鎌」の演武をすると決めて広島に乗り込んだのです。

「鎖鎌」…稽古は大好きだけど、演武は避けに避けてきました。なんたって、初っぱなから鎖が掛からんかったら…😱と思うと。

もう1発目に鎖が掛かからんかったら心が折れて、眼は泳ぎ(もうバタフライくらいダイナミックに泳ぐ)グダグダの演武になること間違いないのです。

だからといって、鎖を掛けない技だけを遣うような日和った演武はしたくない❗という変な意地はあったり←面倒臭い性格

六段になったことだし、度胸試しでやってみよう。メンタル修行だ‼️失敗してもポーカーフェイスで澄ま~して「こういう技ですけど何か?ゴメン遊ばせ」って堂々と最後までやりきってみよう‼️

ということで…渡邊登場(見て、今にも泣き出しそうなこの顔)

柿本さんが動画撮ってくれてました。貼り付けます↓

「一心流鎖鎌術」打/ダーリン田畑くん💕 仕/渡邊

Youtubeで見る

とりあえず失敗しなかった~😭

最後の振り込みで、鎖が引っ掛かって鎌を振り上げられず、かなり焦ったけど…

大会での記念すべき初の鎖鎌演武…無事にやりきれました。何回も稽古に付き合ってくれた田畑くん💕ありがとう~☺️

ご指導下さいました福田先生、ありがとうございました。

それにしても…演武の前に「期待してますよ~」と、プレッシャーかけてきた岡山のあなた…動画まで撮ってるやん…

いつか機会があったら、プレッシャーかけ返しちゃるけんね~😏

てか、こーやって写真で見ると七段、八段の先生方の目が怖い😨💦演武中、目に入ってたら震えあがってましたね~

↑この写真を撮ってくれたのは和歌山の杖友💕

動画撮影の柿本さんと共に本部席まで乗り込んで頑張ってたみたいです~😆↑(これは愛媛の方にいただいた画像)なのですが…ほら‼️黒郷先生を挟んで😁2人ともスゴイ😅

ありがとうございました🎵

さて、鎖鎌の演武が終われば、もう私的に今大会はほぼ八割終了って感じで…笑

次は福田先生と吉田さんが登場です。出た~😆師匠‼️余裕ですね~☺️

よっ、大統領っ←古い

それにひきかえ…今にも消え入りそうな吉田さん。

分かるよ‼️もう緊張マックス状態でしょう…

でも、見守るしかない。頑張って~‼️

てか、打太刀/六段 吉田 仕杖/範士八段 福田先生 って、ね~😅

これは私が撮影した動画を貼り付けますね~☺️↓

Youtubeで見る

 

稽古してた(笠の下)を先生がすっ飛ばしたので😁吉田さんがアワアワなってました😖

頭、真っ白になっただろーなーとにもかくにも、福田先生との演武デビュー、おめでとうございました🎵

他の先生方の演武も、少しだけ写真でご紹介(和歌山の山口さん撮影の写真を拝借してます)

「古流の部」より↓

「制定の部」より↓

さて、演武のあとは、いよいよ個人戦スタートです。

柿本さんは四段の部。

田畑、吉田さん、私は六段の部です。

なんか…今回レベルが高い。

気のせい?なんか全体的にレベルアップしてる感じです。

こりゃ審判の先生達も大変だな~って感じ。

結構2-1で旗が割れる試合が多かったような…

あ、残念ながら試合の画像はありません😅

結果報告だけしますと、四段柿本さんは残念ながら1回戦敗退😞

六段田畑も惜しくも1回戦敗退(2-1だった)←私が打太刀したのですが、良い感じだったのでホントに残念。動画もないし確認できずモヤモヤしてます😩

吉田さんは2回戦敗退。

そして私も3回戦敗退、ベスト8で終わりました。

あとひとつ勝ってたら3位入賞、そして(心の友)こと和歌山の山口さんと試合だったのに😭

あ、ちなみに広島大会では、三位決定戦がないので2名が3位入賞となるのです。

いつもあんまり「あーあ😞」って悔やまないのに、今回は山口さんと試合出来なかったことが本当に残念でした…

私が敗れた京都の高田さんは準優勝されました。おめでとうございました🎵

女の私も見惚れる美しい高田さん💕「顔で負けたな~」と福田先生に言われたので、私はもう整形するしかないのか?😅

いや、真面目にもっと稽古します(正論)

ホントに今回、レベルアップしてる感じがしたので、もっと研究して稽古に取り組まないと、なかなか勝ち上がれないと思いました。

師匠、ホント今後も、もっとビシバシご指導よろしくお願いします‼️

欲を言えば、やっぱり賞状を手に、嬉しそうな師匠と写真撮りたいのですよ(私だけじゃない…みんなきっとそう思ってるはず)

 

個人戦

結果が張り出されてたので↓個人戦のあとは、団体戦です~😆

今回は20チームがエントリーしてました。

五段以下での団体戦。博錬会だけではエントリー出来ず、福岡県内の道場間で混合チームを組んでのエントリー。

その名も「八幡、粕屋、博錬会連合軍」

八幡杖道会から先鋒 無段 曾さん

粕屋杖道会から中堅 三段 平川くん

そして博錬会から大将 四段 柿本さん。

結果は3位入賞😉良かったですね~😆予定より随分早く全行程が終了。

広島の皆さんの進行、マジで素晴らしい‼️

競技係員として手伝いに来てる学生さんも大したもんです。

運営目線でも、とても勉強になりました。

閉会式のあと、博錬会で記念撮影。演武前にプレッシャーかけてきた岡山の杖友に(無理やり捕まえて)撮ってもらいました😁

ありがとうございました~😆

帰り支度の前に「一緒に写真を撮ってないやん‼️」と、和歌山の杖友こと山口さんを捕まえて…良い感じで撮れてるけど、実は…

 

 

着替えてる途中に無理やり😁だったのです😁

でも、良い写真で気に入ってます😉💕

本当に楽しい二日間でした。

対戦いただいた先生方、ありがとうございました。

たくさんの杖友の皆さん、ありがとう‼️

そして、広島の皆さん。二日間大変お世話にになりました。毎年めちゃ楽しみにしてます。

来年も行きたいと思ってます😊大変でしょうが今後もよろしくお願いいたします‼️

広島駅で、残念会&お疲れ様会🍺

久留米駅から車の運転があるのでノンアルコールで😅広島の最後は、牡蠣のグラタン。

帰りの新幹線で、私は爆睡でした😪💤

おうちに着いてゆっくり…広島駅で買った「あなごめし」で締めました~☺️

とりとめもなくダラダラと書きなぐりましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました~😆

一言で終わるのに…

「広島の稽古会&大会、この二日間は最高に楽しかった‼️」です。

 

 

 

博錬会創立11周年記念 祝賀会の巻

2023年11月12日(日) 15:00~

14:00までの月例稽古会の後、久留米温泉に移動。温泉で汗も流しました~😆

久留米温泉 VIPルームにて。鹿児島の「いちき串木野博錬会」は今回残念ながら欠席でしたが「久留米」「筑後」「田川」「水俣」博錬会から多数出席、加えて月例稽古会に参加されてる他道場の方々にも臨席いただき、賑やかに祝賀会が始まりました😊

昼ごはん抜きでの15:00からの祝賀会ということで、とにかく早く乾杯したい‼️

ということで、福田先生には簡単に挨拶してもらい、すぐに乾杯させていただきました~😆

まずは腹ごしらえです😁さすがに乾杯のあと最初はみんな黙々と食べてましたね~😆

ちょっと落ち着いたところで「令和5年の活動報告」を渡邊から。

そして「昇段、入賞の表彰」渡邊の方で、各対象者を発表、ご紹介させていただき、みなさんそれぞれに一言ずつ(無理やり)挨拶してもらいました😉

そしてお楽しみ…💕福田先生からのご褒美タイム‼️

なんと、参加者全員にお菓子のプレゼントを用意されてました😳‼️なんてお優しいのでしょう…

1ヶ月早いサンタクロース状態です😆

そして昇段者には、久留米の美味しい高級梅酒「庭のうぐいす 鶯とろ」4合瓶を。配る配る‼️ばらまきまくり~😆

そして優勝者には、同じく鶯とろ1升瓶‼️六段昇段者には以前、素敵な草履をくださいましたが…まだ鎖鎌を持ってなかった事が判明した吉田さんに、今回特別に😉福田先生お手製の鎖鎌が贈呈されました。嬉しそう😊良かったですね~😆

先生は「自分が昇段、入賞した時より、弟子が昇段、入賞するのはものすごく嬉しい」と話されました。

本当に嬉しそうに話されました。

試合の勝ち負けに振り回されないように心がけてますが、先生のこの言葉を聞くために、私は試合での入賞にこだわってるところはあります。

試合に負けた時「悔しい」という感情より「先生に申し訳ない。後輩に対して不甲斐ない」という思いのほうがいつも大きいのです。

それに、この1年に1度のご褒美も楽しみだし笑

今後も、やるからには入賞目指して頑張りたいと思います😉

きっと祝賀会に参加したみんなも同じように思ったはずです。

みんなで頑張っていきましょう‼️

そんなみなさんの歓談風景😉今年も新規入会ありました。とにかく長く続けて欲しい‼️もう、願いはそれだけです。

「仲良しクラブ」じゃないし、各々の生活環境も違う…色んな人がいますが…同じ武道を福田先生のもとで修練する仲間として、これからも皆で協力して博錬会を盛り上げていきましょうね~☺️

お腹いっぱい。食べきれないくらいのお料理でした。いつもお世話になってる久留米温泉さま。本当にありがとうございました。

締めに福田先生のお話再び😁そして、恒例の万歳三唱で御開きとなりました。

解散の前に記念撮影です~😆みなさん、ありがとうございました‼️

来年も、みんなで12周年を祝いましょう。

出来れば新しい仲間も増えてると良いな~☺️

ということで、祝賀会の巻はおしまい😉💕

 

☆☆☆ おまけ ☆☆☆

先生が全員に渡されたお菓子です↓久留米の「黒棒本舗」の美味しいお菓子が入ってました~😆

月例稽古会 11月の巻

2023年11月12日(日) 10:00~14:00

久留米温泉 湯の坂道場にて

今回は、博錬会創立11周年記念の稽古会です。

いつもとはタイムスケジュールが違います。

稽古は14:00まで。お昼ごはん無し❗

みなさんには、途中のおやつでお腹を繋いで乗りきってもらいます😅

その後、15:00から…ごちそう食べながら記念祝賀会となります😋

福田先生も朝から張り切ってるように見えました🎵

早速、全員で基本(単独)動作。稽古会スタートです~😆

基本のあとは「制定」杖道。

今回は、講習会さながらに😉じっくり「制定」杖道の稽古会となりました。

稽古風景を写真でご紹介↓

もちろん途中、福田先生からの指導が入ります。

少しだけ動画でご紹介しますね😉↓

引落打→(3本目)引提の稽古

Youtubeで見る

Youtubeで見る

(6本目)物見

Youtubeで見る

太刀の礼法

Youtubeで見る

途中のモグモグタイムでは…

田川博錬会の山本さんが持ってきてくれた…奥様お手製の「柚子ようかん」💕

柚子をくり貫いて中に羊羮を流し入れてある。冷凍保存されてるそうで…ちょうど程よく解凍できたタイミングで切り分けていただきました~😉

皮ごと食べるのですよ😉💕

爽やかな柚子の香りと、皮の程よい苦味、甘い羊羮が絶妙なハーモニー💕めっちゃ美味しい~‼️みんなでバクバク食べました~😆

終盤は自由稽古。高段者は後輩に指導しながらの稽古です。

Youtubeで見る

 

最後の動画は…

のびのびと楽しそうに「五月雨」を遣う福田先生。その打太刀で頑張る吉田さん😁その横で連れてテンションあがって、楽しそうに古流を遣う森山ぱいせん😁です。どーぞ↓

Youtubeで見る

と、こんな感じで和気あいあいの稽古会は、あっという間に終了しました~☺️この後、着替えて、久留米温泉に移動。

温泉で汗を流して、祝賀会ですよ~😆‼️

ひとまず記念の集合写真。みんな良い顔ですね~☺️

でも、まだ物足りないな…

「はい‼️じゃ、11周年記念ということで、指を立ててくださ~い‼️」うん😊良い写真💕

渡邊ファンの方には残念なお知らせですが…(だから誰だよ)

今回、渡邊は撮影係に専念しましたので、写っておりません。

あしからず😉💕

さあ‼️移動して祝賀会の準備しなきゃ。

 

ということで、稽古会の巻はおしまい。

 

 

令和5年度福岡県杖道段位審査会の巻

2023年11月5日(日) 福岡武道館にて。

今回、博錬会からは級審査に2名(福田先生のお孫ちゃん姉弟)

初段1名→村田さん(久留米博錬会)

四段3名→山内、溝口、北島さん(筑後博錬会)

五段1名→柿本さん(久留米博錬会)

以上7名が受審します‼️

私は今回も、受付と学科試験の立ち合い役です。

みなさん頑張ってくださいね☺️開会式のあとすぐに級審査です。緊張の入場。初々しい~😆見てるこっちがドキドキする~😅

級審査は実技審査後、すぐに合格発表されました。級審査10名全員合格。みなさんおめでとうございました‼️長く続けて欲しいと願うばかりです。

それにしても、孫に合格を告げる役目の師匠は、どんな心境だったのでしょう…😁

続けて初段審査です。

初段実技が始まると同時に、四段・五段の受審者は会場移動して学科試験です。

あー、初段の村田さんの実技が見れない~😓

でもでも…学科試験の立ち合いは、私と城台先生の2人でやることになってましたので、城台先生にお願いしてチョッと抜け出しました😁

落ち着いてました。大きい声も出てました。大丈夫そう😄

初段審査の前の級審査の時に、急遽、一級審査の打太刀を頼まれて1~3本目の太刀を持ってましたので…少し気持ちに余裕が出来たのかもですね~☺️

チョッと覗いて安心して学科試験場に戻りました。

四段・五段の学科が終わる頃、初段の人を学科試験場に案内しました。

実技の方は二段、三段と順調に進んでいたようです。

四段の実技。筑後博錬会の3名が気になって、またまた城台先生にお願いして少し抜け出しました😅

1組目から、山内さん💕

いつも通りやれば大丈夫。頑張って~😆続いて、溝口さん。大丈夫そうです😊

四段最後は北島さん。ちょっと緊張してるかな?ちょっと覗いては学科会場に戻り、またチョッと抜け出しては実技を覗き…😅

四段・五段・初段の学科答案用紙を、度々福田先生に受け渡し、学科試験場に二段・三段受審者を案内。これで学科は終了。

実技は最後の五段。

受審者2人。1組だけです。

柿本さんの審査は安心して見てました😊

お昼過ぎましたが、滞りなく審査会終了。

閉会式の後、合格発表です。

博錬会メンバー、全員合格でした‼️

良かった~😆おめでとうございました‼️福田先生も嬉しそうです😊

ま、合格発表の張り出し用紙の番号を書くのも私なんで、書いてる時点で全員合格って分かってたんですけど…😁

閉会式の前に「全員合格ですよ」ってコッソリ教えに行きたい衝動を抑えて、最後までポーカーフェイスでやり過ごしました😉

 

お昼ごはんを食べて、午後からは稽古会です。

新初段の村田さん、四段の北島さん、そして五段の柿本さんが残って参加されました。七段、六段の先生がずら~っと前に並び、その前に2人ずつ行って、先生を含め3人組を作ります。

その3人組でぐるぐるローテーションして稽古します。

今回は「制定」の稽古のみでしたね~

途中、冨永先生からのお話、指導がありました。

稽古会の締めは、七段、六段の先生の演武。15:30 稽古会終了。

その後、総務、事業委員などが集められ、福岡県杖道部の行事運営についての話し合いがありました。

ということで、16:30に福岡武道館をあとにしました😅

あらためまして…合格された皆様、本当におめでとうございました‼️

審査員、係員の先生方、1日お疲れ様でした。

特に城台先生、お世話になりました😅

最後に、広報の江藤くん、いつも写真ありがとうございます。

以上、渡邊がお伝えしました~☺️

月例稽古会 10月の巻

2023年10月22日(日) 10時~16時

久留米温泉 湯の坂道場にて。県外の鹿児島、熊本、そして前日の竈門に引き続き岡山県の杖友も参加です😄

今月も張り切っていきましょう‼️

単独基本動作から。

引き続き、制定杖道。

動画を貼り付けます(6~10本目)↓

 

Youtubeで見る

Youtubeで見る

Youtubeで見る

Youtubeで見る

Youtubeで見る

午前中はこんな感じで…

全員で制定を繰り返し稽古しました。

はい、次はお昼ごはんです笑いつものように、久留米温泉の「VIPルーム」に移動して😁

今回は食事の様子も動画でご紹介してみようと思います😆

Youtubeで見る

ま、いつもだいたいこんな感じですかね~☺️

で、午後の部スタート‼️

各種の形の稽古になりました。

「中和流短剣術」

Youtubeで見る

Youtubeで見る

「鎖鎌」もチョコっと😁💕↓

Youtubeで見る

これね~😅

まずは、鎖を掛けんと始まらんからね~😓

私、個人的に鎖鎌の稽古は大好きなんです😊

でも演武はあまり、というか出来ればやりたくない…

何故なら「1発目から鎖が掛からんかったら心が折れて、演武を続ける自信がないから」です😭

「掛からんかったらどうしよう…😨」と、ビビって、演武から逃げ続けて来ました←偉そうに言うことでもない

「目指せ、百発百中‼️」稽古あるのみです。これからはビビらずバンバン行ったろ~やないか~‼️

…と(ちょっと)思ってます😆

余談が長くなりましたが…

もちろん杖術(古流)の稽古もやりました。

「中段」「影」←この辺は形を確認して(流す)程度の稽古。

そして「奥(仕合口)」スミマセン。このあたりから、私も杖を持って動きましたので、動画はありません。

写真だけでざっくり流します😅奥の稽古は、そうそう簡単にいつも出来ませんが、今回は終了時間までたっぷり稽古できた方ではないかと思います😊

かなり充実した内容の稽古会だったと思います(あれもやりたい❗これもやりたい❗と欲張りすぎて、ちょっと詰め込み過ぎた感は否めませんが😅)きっとみなさん、楽しく過ごされたはずだと思ってます。

朝から1日、お疲れ様でした😊ということで、恒例の集合写真。

柿本さんが交代してくれました😊↓

毎度、雑な投稿にお付き合いいただき、本当にありがとうございます‼️

またよろしくお願いします~😆💕

竈門月例祭 10月の巻

2023年10月21日(土)

大宰府 宝満山 竈門神社にて

ちょっと見て‼️この綺麗な空‼️

真っ青😊😊😊

こんなに青い空、久しぶりに見た~‼️

毎月、この道を通って竈門神社に向かうのですが、こんなに雲が無くスッキリ青い空、珍しい😳

運転中の私はテンションあがって「ちょっと写真撮って‼️」と助手席のダーリン田畑くんにお願いして撮ってもらいました😁今回は…先月の全国杖道大会の反省会を行うため、実行委員会のメンバーに、月例祭開始の一時間半前の集合をお願いしました。

竈門神社に到着。本当に清々しい空気。なんかイベント開催中でした。少し色付いてます。紅葉🍁も間もなくですね~😆来月は見事な紅葉が楽しめます。毎年多くの人が押し寄せます。

13時30分 全国杖道大会の反省会開始。

お天気も良く気持ちが良いので外で😁冨永先生、神代先生も参加してくださいました。みんなと一緒に座ってる姿、なんだか可愛い😆💕

合唱団の指揮者になったような気分で話を進めた渡邊です😁

みなさん最後まで協力的で、細かい反省点が多々あげられました。

しかし全体的にはとても良い大会だったのではないかというお言葉を、最後に冨永先生からいただき反省会終了。

反省点、改善点をまとめて次回に活かせるように…議事録を作れば私の役目は終了です‼️

早く議事録を作らねば…😅(10/31現在、まだまとまらず放置してる…)

 

えー、反省会終了後、境内に移動です。続々と参加者が集まって、しばしの談笑タイム😊

今回、岡山県から杖友が来てくれました🎵

あと、名古屋のほうからと、台湾からも参加がありました。

15時 月例祭開始です。

あ、ちなみに今回、福田先生はお休みです。

福田先生が所属していた武揚館道場の法事のためです。

というわけで博錬会からは、田川の山本さん、久留米の柿本さん、そして筑後の田畑と渡邊、計4名の参加でした。祭事のあとは、奉納演武です。

こちらでは、冨永先生とKIDさんの奉納をご紹介します。動画も貼り付けます↓

Youtubeで見る

奉納演武のあとは、稽古です‼️

今回の稽古は、好きな技を六本ずつ遣います。

岡山の杖友も頑張ってましたよ😉

稽古風景の動画もどうぞ↓

Youtubeで見る

もちろん私も頑張りましたよ😁

KIDさん、盗撮ありがとうございました‼️↓

神代先生に「中段」お願いしました。

ちょこっと動画も貼り付けます↓

Youtubeで見る

夕方になると一気に冷え込んできました😨

徐々に稽古をやめて、見学(見取り稽古)に移行する人が続出😅

そんな中、最後まで稽古をされてた先生方。さすがですねー😆

隙あらばサボろうとする渡邊は、ただ感心しながら見つめるばかりでした。

こういうところで差がついていくのでしょうね←分かってるならやればいいのに…と我ながら思う。

17時前に稽古終了。神前に拝礼して解散となりました。今回も、竈門から久留米まで🚙岡山県の杖友を拉致して来ました😁

久留米温泉「湯の坂ホテル」にお泊まり😊

翌日は朝から1日、博錬会の月例稽古会なのです😉

というわけでこの日の夕食は…久留米に来た人を福田先生が連れて行くお店…その1「馬庵」

竈門に来れなかった福田先生も合流して

馬肉三昧でした😋←いや、岡山からの客人が写ってないやん笑

 

 

 

 

令和5年護国神社秋季慰霊大祭

2023年10月9日(月祝) 10:30開会式

福岡市 護国神社にて。奉納演武会です。

博錬会からは、田畑と渡邊、二人だけの参加です😅💕

記録として、写真だけでサクッと投稿しておきます😁

開会式のあと、本殿で執り行われておる慰霊祭に離れた場所から参拝。

11:30頃に慰霊祭終了。いよいよ演武会です。

「各種の形」から。

神道流剣術、中和流短剣術、一心流鎖鎌術など…

6本好きな技を遣います。

私はKID先生の「中和流短剣術」(影)の打太刀をさせていただきました。

各種の形のあとは「杖道、杖術」の演武です。

同じく好きな技を6本遣います。

田畑の杖(制定)の太刀を持たせてもらいました😉

私も田畑に太刀を持ってもらい(表)を6本遣いました。

前日の雨で、芝生がほどよく湿っていて、裸足での演武が心地よかったです😊

今回、博錬会から二人だけの参加でちょっと寂しかったですけどね😅

ということで、今回も福岡県杖道部広報のE藤くんの写真に助けられて投稿できました。

いつもありがとうございます。

では本日はこのへんで😁