竈門 4月 月例祭稽古 

4月20日(土)

平成最後の竈門の稽古は、新緑まぶしい気持ち良いお天気となりました❗

福田先生はじめ、久留米博錬会の柿本三段。

田川博錬会の山本、栗焼、両四段。

筑後博錬会の渡邊五段が参加いたしました😉あまりのお天気の良さに、ずっと日向に立ちっぱなしの打太刀の先生方は汗だく。

日焼けされまくっておられました💦

かたや掛かる仕杖は、快適な日陰で順番待ち…😅ま、でも掛かりに行けば、日向でしっかり汗びっしょりになってましたけど(緊張で、違う汗の方が出ます😁)皆さん、しっかり古流を遣ってありましたね~💕

(笑っちゃダメ😁😁😁)そうそう❗集中して、最後まで気を抜かず⭕

毎月、毎回、竈門の稽古では、色々な先生にご指導頂き、たくさんの課題を発見出来ます❗

来月、令和になってからも更に精進致しましょう❗関西からの出稽古のお二人も交えて記念写真📷スミマセン💧また渡邊がくだらん事を言ってこんな感じになってしまいました😁

優しい先生方でホントに有り難いな~と心から思う渡邊でした❗

***おまけ***

稽古の後、久留米に戻って打ち上げ🍺🎶🍺🎶🍺

美味しい匂いを嗅ぎ付けて、可愛い後輩がやって来ました(笑)翌日は朝から博錬会の月例稽古会です。

明日も頑張るばい❗✌

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です