久留米アリーナ オープニングイベント

平成30年6月3日(日)久留米総合体育館が改装され「久留米アリーナ」としてオープンしました。

武道場開館記念演武大会(板張り道場)に、博錬会も剣道連盟の杖道として参加しました!

剣道連盟からは他に、剣道八段の先生による剣道形の演武、居合道七段の先生方による居合の演武、居合の試し切り、ちびっこ剣士たちによる剣道の基本稽古法などが披露されました。

剣道連盟以外では、空手、少林寺、銃剣道が参加してありました。

畳敷き道場の方では、オリンピックメダリスト篠原先生による柔道教室など開催されてました。

私たちは朝10時から、久留米温泉の道場でリハーサルをして、タクシーに分乗して会場に向かいました。

色々なイベントが同時に開催されるようで、会場にはたくさんの人が詰め掛けておりました。

福田先生が勝浦の講習会に行ってるこの日、師匠不在での演武です💦

併傳の「神道流剣術」「中和流短剣術」「一心流鎖鎌術」「内田流短杖術」を8名四組で各々遣い…

その後全員で「神道夢想流杖術」の演武を披露しました。

「一刀」「乱留」「後杖」「間込」「横切留」「乱合」

全員揃っての稽古はほぼ出来ず、不安だらけで臨んだ(ぶっつけ本番状態)の演武でしたが、みんな出しきったのではないでしょうか(^o^;)

師匠の言い付け通り「気迫、気合だけは!」何処にも負けてなかったと思います( ̄ー+ ̄)

個人的には大変有意義な演武だったと思ってます( ̄ー ̄)

最後に記念撮影しました。拝見役で号令をかけた貞苅先生。

ビデオ撮影他、裏方として尽力された瓜生先生。

当日いきなりアナウンスさせてしまった添島さん。

みんなの協力のおかげです✨

皆さん本当にありがとうございました❗

ちなみに垂れ幕書きは毎度お馴染み渡邊でしたf(^_^)

そして長い1日、皆さん本当にお疲れ様でした(^-^)/

今年10月にはこのアリーナで「全日本杖道大会」が開催されます❗

全国の皆さん、お待ちしてますよー😉💕

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です